阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた神戸市長田区の復興再開発ビル「アスタくにづか3番館」に市が誘致し、アニメ関連店が入る商業施設「神戸アニメストリート」が6月末にも閉鎖されることが13日、関係者への取材で分かった。同施設を巡っては客足が伸び悩み、メーカーから販売を依頼された運営会社が商品の売上金などを払っていないケースが続出。「アニメで長田を盛り上げたい」として市が約6700万円を投じて開業を支援したが、オープンから2年余りで幕を閉じることになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000001-kobenext-l28


この一件では、事業失敗としての税金の無駄遣いだけでなく、売上金未払い詐欺が一部指摘されている様です。

実際にはどんなやり取りを行ったかは不明ですが、未払金があり困っている会社が存在することは確かな様です。

今後、ちゃんと未払い金は支払われるのでしょうか…

おすすめの記事